アラフィフだから…キレイに痩せるよ~時々自己満コーデ

10年近く巨体に慣れ親しみ、太った体型を満喫してましたが…以前のあたしは、今よりキレイでもっとピカピカしてたよな~という思いから6ヶ月で、マイナス17キロまで来ました。

生き方の違いからくること①

理想とする生き方はある😊

なかなか、まだ辿り着けないけど、自分なりの目標はあります🎵


時々バツイチ友達Yと話すことがあるけど、目標も違うから、生き方も違う。

彼女がうらやましいと思う面もあるし、彼女があたしのある部分はうらやましいと言うことがある。


何を大事にするか…例えて言うなら、あたしと彼女は似てる部分はあります。


『自分と家族関係』を大事にする


ただ、自分をどう大事にするか…

家族を大事って、どう関わることか…


何を大事にするかは同じでも、それぞれどんな思いかは違います。

それは当たり前だと思う。

これまでの環境や現在の環境も違うし、今後どうなりたいかも違うわけだから。


時々、理想論を中途半端な気持ちで言う人がいるから、どうしても突っ込みたくなる、よく友達には👀で『言うな』と訴えられるから、口を閉ざすけど、結局我慢ならなくなると3分の1は言ってるかも💦


ある友達Mの事。あたしが離婚する前から、その友達は旦那さんと合わない、静にいがみ合う夫婦でした。

会えば旦那さんの愚痴を言う。

それは子供達も肌で感じていた。

そんな思いでいるなら離婚を視野に入れて一度考えてみたらどう?

と言うと必ず、その彼女は『子供の為に離婚しない』と言っていました。

それは建前、やっぱり金銭面が大いにしめていた。だったら中途半端に子供の為なんて理想論止めて、そう言えばいい。そんなの大半な女性が思うことだから、恥ずかしくもない。子供の為に離婚しないと言われた子供がどう感じるかを考えてなかった彼女。


彼女の子供達も立派な社会人になり、時々あのころの話を聞くことがある。

『結局親は、いいのか悪いのか別れてない。多分離婚のタイミングをなくしたんだろうな~幸せには見えないけど💨』と言ってたことがあり、それは子供から見た親の姿。


これは、この彼女が選んだ?生き方だと思いました。


その間に、あたしと友達Yは時期がズレ離婚しました。


友達Mは、凄く驚いてました😅

友達Yとあたしは比較的夫婦仲良かったし愚痴言わなかったから。


友達Yとあたしの今を見ている友達Mは、自由になっていいよね~と言うけど…


選んだのは自分だよね💦


それになんだかんだ離婚しなく、今は日曜スーパー買い物も出かけるらしい。

歩み寄りを少しずつし、きっと夫婦として生活して行くんだろうなと感じました。

この夫婦一時お互い、不倫してました。

口が堅いあたしは、もう7年経ちますが誰にも言ってません~墓場まで持って行ってと言われてます。

友達Mが不倫していた時、彼がいるから家庭円満で居られ、旦那さんにも多少優しくできると言ってた。


今は、危険なことは止めたらしいです。


あたしは、一度この年齢で恋愛経験して、よく止められたね?と聞いたら

『自立する為、仕事を頑張ったら忙しくなって、もう恋愛はいいかなと思えた』と言ってました。


この友達Mが不倫相手と結構本気になり、お互い何年後に離婚しよう~と約束していたのも聞いてました。

友達Mいわく

『その時、離婚にいたらなかったのがお互い心の底での本心じゃないかと思う。』と言ってました。


長くなってしまいました💦

続く…です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。